FC2ブログ

的矢カキ、つめ放題!

2008年02月29日
 明日、的矢かき感謝祭があるそうです。
「すんごい安いらしい」と、的矢をよく知る友達のメールが先ほど届きました。

的矢カキつめ放題(セル牡蠣)1000円、カキフライ、味噌汁も?その他モロモロ…。

残念なことに仕事です
もちろん、頼んじゃったサ~!

 明日は、カキディナーや
スポンサーサイト

パワーストーン

2008年02月28日
夢をかなえるパワーストーン大事典
 「パワーストーン」が、気になり始めたのはTV番組のQVCです。

まだQVCが放映されていないときは、
ダイエット商品、化粧品、等々…通販で多種多様、どれだけ買ったでしょうか。
もう十分!と、思っていたのですが(^_^)/~

また火がついてしまったのでしょうか
今度は天然石に興味を持ってしまったのです。

「パワーストーン」って、よく耳にするようになったけど、
どれを信じていいのやら。

QVCでは、22日の誕生石はラブラドライト(ラボライトとも言うそうです)かブルーサファイア。
この本では、12星座と血液型でアラゴナイトになっています。

どうしましょう。「う~ん!どれを信じましょうか…(・・?」
まずは、プレゼントでもらったこの本で。

宝くじ、当てるゾ~






五郎山(ごろざん)

2008年02月27日
 五郎山、父には格別の思いがあるのでしょう。

身体が不自由になったにもかかわらず、五郎山(ごろざん)

自分がかかわった桜の苗木の植林計画が気になり、
「桜が咲いた」と聞けば見たくて見たくて!

 退院後、
父の体調の良い穏やかな日に母と3人で五郎山に登りました。
健常者だったら10分もあれば登ることができますが…。

坂は後ろからささえながら押して登ったものです。
桜の木が頂上まで両側に植林してあり
区の人たちの整備が行き届いていて、花の終わった後でも満足そうでした。

毎年毎年、また3人で行こうと思いながら
6年も経ってしまいました。

 父にまだ登る気力が残っていたら
桜の花の咲くころ、五郎山登山に連れて行ってあげたい


 五郎山は「道の駅」の駐車場奥に登山口があります。
小さな山?丘?ですから道の駅
親子連れでも簡単に登れます。

 暖かい日に登ってみてはいかがでしょうか。

フランネルフラワーの鉢を…

2008年02月25日
 フランネルフラワーによく似合う
 かわいいオレンジ色の鉢。

そのオレンジ色の塗料がはがれ散水すると溶けています。
この鉢、安かったんです鉢の中にも塗料が…


気がついたのは2ヶ月程前です。
寒い時期なので植替えするにも心配で、そのままの状態で様子を見ていました。

2週間程前に、弱っていた枝を切ったにもかかわらず
また、しなだれ始めています右と左の新芽の違いわかりますか?

 ※左の新芽は元気に上を向いて葉も「シャン」としていますが、
 ※右の新芽は弱弱しく葉も「ノビ」をしたように開ききっています。

もう一鉢の枝も同じ状態だったので2日前に切っています。

あと一鉢だけは塗料のはがれもなく元気に育っています…が、
思い込みの激しい私は、3鉢とも鉢を変えることにしました。
  (もう十分、溶けた塗料を吸い込んでいるでしょうが)

 土の配分は
ピートモス6:鹿沼土3:赤玉土1:緩効性肥料少々

まだ、暖かくても寒さがぶり返す時期で全滅ってことも
あり得ますが「五分五分?」のかけです。

フランネルから目が離せませんね。
また明日から寒気団が襲来するようです…




あの!大きな空で羽ばたいて

2008年02月23日
 朝8時頃、駅近くに着くとどこからともなく現れ、
空を自由自在に飛び交うハトの群れに遭遇します。大空に舞うハト



優雅に飛んでいるかと思えばきびすを返して右に旋回、左に旋回。
空中のジェットコースターを楽しんでいる様子。

大空を我がもの顔で…爽快でしょうね。
じゃまする建物もなく、スピード違反で捕まる心配もありません。

朝の運動が終わると駅の屋根に「フワッ」と着陸。
無事、着陸!

 駅員さんは今からがたいへんです。

ハトのフン・フン・フン・糞!
悪戦苦闘の日々が繰り返されるのです。

毎度、お世話かけます

 いつの事でしたか…
スズメバチも駅の待合室に迷い込み、日向ぼっこしてました。
田舎のことですから虫たちもノンビリしているのでしょうか?










道の駅「ささゆり」

2008年02月22日
 車で5分。
自宅から道の駅までの所要時間です。道の駅

その隣の物産館内の店舗、四季工房「風色(かざいろ)」をご紹介します。

四季工房「風色」

入館してすぐ左側に位置します。
アクセサリー、小物、特産品、まんじゅう…などあっさりアンコでおいしい!
所狭しと並んでいます。

地元で採れた自然薯は圧巻です。自然薯


一から始めた竹炭も立派にできています。
おいしいレンコンも入荷予定?自信作


手作りって、ホッとしませんか?

実は、わたくしも置かせてもらっています。
それは…「ヒ・ミ・ツ」…の品

 隠し事ってドキドキします





本日、種まき決行!

2008年02月21日
 「10℃!」夜になっても寒さは、あまり感じなくなっています。
本日、フランネルフラワー”フェアリーホワイト”の種まき決行です。

10日おきごとに蒔く予定。フェアリーホワイト
今日は記念すべき第1回目。

土の割合は
ピートモス1:赤玉土3:鹿沼土3:バーミキュライト3
無事、芽が出るように…

「芽が出なかったらまだ種が未熟だった」のだと思おう

 バアバのエプロンさんに頂いたロウバイの種も蒔きました。
枝もコップにさしてあります。
「もしかしたら芽が出るかも」と願いつつ。ロウバイ



 失敗しても何度も同じことを繰り返す。学習能力がないのです
だから、懲りないのです。

キラキラ、キラキラ!メレダイヤ?

2008年02月20日
 「今朝は冷えるな」と、外を見れば雪ではなく霜で真っ白。
水溜りには氷がはり、外の蛇口は水も出ません。

シルバーリーフのセラスチュームは蝋細工のようにカチカチ!

セラスチューム

(長野ではマッチョマンのようによく育つとても寒さに強い花)



初雪カズラはダイヤをちりばめた様に初雪かずら
「キラキラ」と。

ハツラツばあちゃん

2008年02月19日
 じいちゃん、ばあちゃん元気ですよ~。

長野は寒いかい?


まだ寒くて家にすっこんではいますが、春には新芽が出るように
二人ともバージョンアップできてるでしょう。ばあちゃんの葉ボタン


 この間も、ばあちゃんとケーキ屋さんに「GO

いくつになっても子供は子供なんでしょう。
帰りに「Otobe」のケーキを持たせてくれたんだよ

 うまかったぁ

湯ったりポカポカ

2008年02月18日
 結城神社の帰り道、松阪温泉(熊野の郷)に寄ってきました。

バリ風風呂

ここの支払いは一風変わってて、ホテル形式を取り入れているのか
館内での食事、入浴等すべて帰りに一括払いです。

温泉を目的としてたので買い控えを実施!和食

「たまの旅行には散財もあり」ですが今回は予定外でしたから、
ひもはキッチリと締めました。

 「カードで買い物」ってのも計画性のない私には考えられないシロモノ。
ああ!おそろしや!恐ろしや

よく言えば古風、
実際は不器用(ドジ)でのろまなカメなんです。

今日はダンスで

2008年02月17日
 今日は太極拳の仲間が社交ダンスを披露する日です。
芸能発表会プログラムNO?番。
入会して初の発表会とあってドキドキ、ワクワクドキドキ!ワクワク!
私も頑張ってるところ激写したかった

スロースロークイック!クイック!

「仕事ではいたしかたない」か。

 人生いろいろ 「いろいろ」楽しまなくっちゃ…ね。

力強く育って!

2008年02月15日
 去年遅く蒔いたルピナスの種。
あきらめていたのですが暖かくなった今日、庭をじっくり見ていると

「出てました、出てました!」ルピナス


この冬に芽を出したのでしょう。
まだまだ小さいのですが…強いんですね、ルピナスって。

 花かんざし。
この花もまた冬に成長しました。花かんざし


夏の日差しで枯れる寸前に、刺し芽した苗が
こんなに立派になってと感心します。

かわいいピンクの蕾が先端で「いまか、今か」と
かすかに顔をのぞかせています。

 育てるのって楽しいですよ。
 失敗の連続ですけどネ

 昨日行って来た結城神社の梅も
固い蕾は付けてはいましたが、まだ固いです~


残雪もどこ吹く風、日かげでは寒いわ!

春の色づきが見え隠れし始めていました。


木酢液を葉水する

2008年02月14日
 今朝、フランネルに1000倍にうすめた木酢液をジョーロ(手抜き)で葉水する。
その後、津の結城神社の梅林見学に。 (そのときの様子はまた次回に)
 
 帰ってくると弱々しかった葉に力が入ったようにシャンとし、
おじぎしかけていた花も上を向いてさいているではないですか!

今まで、木酢液を葉水しても変化はなかったので驚きです。
それほど弱っていたということなのか。

毎月2度ほど葉水していたのですが冬に入って控えてしまったのです。
大事をとって、一週間前から3鉢とも夜だけ家の中に入れています。

 ここんところの寒さで玄関に入れてもらえなかった
花木がダメージを受けています。

2年目のポインセチアは大きく育ちすぎて軒下へ。

3年目のノボタンは私の気に入ってた枝ぶりで、
枝が四方八方に垂れ下がり、しだれ梅のような「あでやかな姿」でした。

「ああ…、かわいそうなことしたな」
ベゴニアも…キリン草も………。

お隣さんからもらったナスタチウム、
雪にやらてますが強いからだいじょうぶでしょう。

最大7cmになるイチゴも1苗残し大被害。
 「温室が欲しいよ

 「宝くじ、いつ当たるのさ





エーッ、うそーっ、亀じゃないの?

2008年02月13日
 今日もまた雪が降りかけたので早め駅に着くように家を出ました。
やっぱり土手に亀が。

めずらしくカモが一羽も見当たりません。
時間があったので観察していると…

「ん?、おかしい!」
ニョキッと足が出て横に歩き出すではないですか。

あちらでも、こちらでも。

エーッ、そんなーっ!まさかーっ!

「そうです」 まさかのカモでした。
冬の冷たい川面から避難したんだね。

やっと先日の出来事が納得できました。
(亀を見ようと対岸に回った時、亀は見あたらずカモが飛んで逃げるのを目撃しただけ)


「土手で日向ぼっこしてたのはカモだった
チャンチャン

お笑いのネタになりませんかね~。 吉本興業さん。


そろそろ肥料を

2008年02月12日
 フランネル、不安材料の一枝4~5日前に切りました。カット前

土壌消毒をかねて、薄めた木酢液で葉水します(土が乾いた頃)。
=木酢液は、ハダニ予防にも良いそうです=

カット後


あとの二鉢も新芽?が出始めたのですが、

色がそれぞれ違います。

「そろそろ、肥料を施す頃かな」と。
次の休日に液肥を与える予定です。

冬の間は緩効性の肥料ですが、
今回は肥料切れかもしれないので即効性の液肥にしてみます。


フランネルは傷んでいる時でもすぐに表情に出なく
ソロソロ、ソロソロと葉がしなだれてくるので気をつけていないと
とりかえしがつかなくなります。

しなだれると回復は難しいですね。


 余談ですが。
切りもどしした枝を水にさしてみた事があります。
根が出るのでは?と期待をこめて。

「みごと」にダメでした
もちろん、挿し芽も失敗に終わっています。

増やすのは種しか方法はないのですか?
「フランネルさん?!」








こちら、大雪でしたよ!

2008年02月10日
 昨日は、朝からどんよりとした寒い日でした。
亀ってあったかい日に日向ぼっこするのかと思ったら違うんですね。

寒空のした、川の対岸の土手に亀が現れています。

土手に亀が

甲羅干しと思いきや陸に向って移動中のようです。
(水温が外気より低くなると甲羅干しするらしい?)

ぐるっと一回りして対岸に着いた頃には
影も形もなく、カモが驚いて岸から逃げていくだけです。

もしもし亀さん、どこいったのさ

「あら不思議?どこへ行ったのやら…?」

 昼頃になるとさすがに寒いとあって雪が降り始め…

オープン・ザ・カーテン! 
「な、なんと!!」大雪・どか雪・ボタン雪。温度3℃

あれよ、あれよという間に白一色。のち吹雪模様!
こんな大雪は久しぶり。

「志摩市の景色でも」と、カメラ片手にドライブへ。

農免道路にて
(スタッドレスタイヤですからOK)

筑地をぬけると雪の「ゆ」も見当たりません。雨、雨、雨ばかりです。
異次元から抜け出したのでは」と錯覚しそうです。

大雪が降ったのは志摩市の山間部(伊勢道路近く)だけでした。

筑地の「わたくし雨」とは言いますが「わたくし雪」ははじめてや~

ドラゴン「黄皮白実品種」の危機?

2008年02月08日
 興味あるものには競走馬の如く一直線に突き進むのですが、
現在、有りすぎてどれから手をつけていいやら

今回はドラゴンフルーツの育て方です。

フランネルフラワーと同時期に購入したドラゴンの現在の状態です。

2月に入って室内に(もっとも、床がコンクリートなので温度は上がらないですね)
入れてある苗を見ると様子がおかしいんです。
ドラゴン赤は元気で変わりないのですが、

黄皮白実品種は寒さに弱いのでしょうか?
水分を控えめにし過ぎたのでしょうか?
シワシワになりかけています。

茶色く変色している部分も見受けられます。茶色に変色


今のところ、傍観するより仕方ないですね


太巻き寿司

2008年02月07日
 朝から決めてたんです。
今晩の夕食は「おとや」の太巻き寿司…と。

畑で採れた新鮮な、茹ですぎのブロッコリ

予定外のカツオの刺身。
(いただく、もらう、無料、何度聞いてもいいひびき

今夜は、久しぶりのご馳走だ。

われ先に、我さきに

押し合いへし合い、「我から我から食べてくれ!」
って、せまって来るように見えませんか?

せっかちな寿司は、
あっという間に帰ったばかりの息子の口に飛び込んでいました。


カツオの刺身


ああ明日は粗食になりにけりか。

えっ!やっぱり赤福完売かあ

2008年02月06日
 ま、出かけるのが遅かったから仕方ないわね。
(3時だからね)赤福餅完売です

実家にも「売り切れてなかったら買ってくわ」って。おはらい町
ごめんね。

神宮へ参ってから寄った赤福の前には、中京テレビの取材カメラが

3台の取材カメラは閉店になっても頑張ってます。
人通りの少なくなったこの時間まで撮影するんですね?


ごくろうさま

赤福をゲットした方、久しぶりの味はいかがでしたか?


伊勢神宮参拝

2008年02月06日
 小昼頃(3時)ころ伊勢神宮に行ってきました。

伊勢神宮・内宮
今年の初参りです。 
 (鳥居の下で仁王立ちしてるのはだんな様)

観光客バスも止まっていましたが出発しそうな気配です。
3時ともなると神宮も静寂を取り戻しています。

にわとり?尾長鳥?はすずめと仲良く餌をついばんで「コケコッコ~」
仲がいいですねえ


コケコッコ~


娘へ

2008年02月06日
 遠い地に暮らす娘へ
「本日、赤福営業再開」のホットニュースです。

昼から行ってくるから、詳細はのちほど。

おじいちゃん、あなたはえらい!

2008年02月04日
 隣のさざえ屋さんには小さな「いけす」があります。

いろんなお客さんがいるものですね。
包装待ちの間、暇なんでしょう

伊勢えびの触角を2本持ち「ユラユラ~」…「ユラユラ~」と
泳がせて遊んでいるではありませんか

伊勢えびもびっくり!


       
 おじいちゃん、おばあちゃんになっても遊び心は持っていたいものですね。
 (今回は、イタズラ心ですか?おじいちゃん

あ…フランネルが

2008年02月03日
 残念です。
心配してたフランネルの1鉢が「SOS」を出しています。
中心の3本の枝が…


昨夜、枝を3本切る手段をとりました下方の枝も不安材料


 他の2鉢は元気に育っています。
同じように育てたはずなのに、何が原因でしょうか?

唯一違うことといえば、2ヶ月前位に鉢を倒してひび割れが入ったことです。
まさか、この時のショックが今頃…ではないと思いますが。

 病気でないことを祈ります

震度7

2008年02月02日
 ガタッ!ガタタッ!ガタタタッガタッ!ガタガタ…
ん?なに?地震?

郵便局で順番待ちのためイスに腰掛けてるときのことです。
「地震」と思いあたりをキョロキョロ

職員の人はそ知らぬ顔で平然と仕事をしています。
お客さんはイスに座ったまま身動きもしません。

あわてふためいているのは私だけ

   「音はすれども揺れもせず」 … 一句できました。

自動ドアの調子が悪かったようです。
震度7くらいの異常な音でしたよ。

民営化のあおりでしょうか
早く直してくださいね。

狙われた「えもの」

2008年02月01日
 天気のいい日は鷹もえものを狙って目を光らせているのでしょう。

今朝、タカにわしづかみにされたヒナドリが路面に落ちたところを、
心優しいタクシードライバーが木陰に隠してあげたと聞きました。

tori03.jpg

タカは遠くから、そのヒナドリを確保するチャンスを待っていたそうです。

 この話を聞いて思い出したことがあります。
洗米をもって墓参りに行ったときのことです。

ちょっと目を離した瞬間、
ずっと離れたところから洗米めがけて、
カラスが猛スピードで一直線に飛んでくるではありませんか。

「えっ?えっ…え~っ」あっという間に袋ごとわしづかみにして飛び去っていきました。
そして、小高い木の上で悠々と食事しているではありませんか!

ほんとに獲物を狙ってる時の鳥って、
「するどい」というか「すばやい」というか。 
 
絶句…

狙われていたんですね。私たち
 | HOME |