FC2ブログ

「ここぞ!」と決めたらビクともしない日本ミツバチ

2010年07月30日
 昨日の大風で重いトタン板が巣箱に倒れてて…”ギョッ!”

この巣箱に木枠の付いたトタン板が寄りかかるように倒れていたんです
onkei01.jpg

このトタン板が…衝撃はいかばかりか
onkei02.jpg

「ミツバチのおかげで作物の実付きも上々だ!」と、
ホクホクしてたんですが…
onkei04.jpg

昼前に見に行くと…ミツバチたちは何事もなく飛び交っていました
衝撃で巣が落ちたりしてないか…の、心配は無用でした!

でも!何やら大きな蜂が!

小型のスズメ蜂が手ぐすね引いて…ビールケースの底部分で待ち伏せしています
kogatasuzume.jpg

4~5日前からよく見る蜂です
大スズメ蜂ほどの被害は出るわけではないのですが放っておけない.。o○

私のかわいいミツバチたちの被害を最小限にしたいと…
網で捕獲しようとするが逃げられる始末
ミツバチにしか興味が無いのか襲ってくる気配は無しです!

また新しくペットボトルの罠作っちゃいました!
酢や酒の水分の蒸発が早く1カ月も持たないでしょうが

そうそう…もう採蜜してる方もあるようですね。
今の時期の蜜はあっさりしてて糖度が低いようです…
サラッとしてて、発酵もしやすいんですって!

秋採りは蜜の濃度も濃く、逃亡の心配もないらしいです!
いつにしようか只今思案中です

養蜂農家に一歩前進!
いやいや…兼業農家になるかも(^O^)/

アテモヤ苗ゲットしました!
種も入札中!…接木して増やすぞ~
何年先のことになるでしょうか

ハウス農家に生まれてたなら…
今頃は蜂蜜、ドラゴン、アテモヤ長者になってたかもぉ~

スポンサーサイト

あら!まぁ!もう咲いてたんだぁ…ドラゴン3個目の花

2010年07月30日
 昨夜の雨で開花を見逃してしまったんです.。o○

昨日のお昼の蕾の状態では…もう少し早いかなと思って安心してました!
dora3kome01.jpg

先に咲いたドラゴンの受粉は成功したようです!
2個付きで小ぶりのようですが

1個付きのほうは一回り大きいようですね(^O^)/
dora3kome02.jpg

昨日は1日中雨でドラゴンのことはすっかり忘れて.。o○
今朝、ハウスに覗きに行くと…開花見逃しました
dora3kome03.jpg

ホワイトピタヤは受粉無しでも大丈夫って言いますが…
この機会に実証してみようネッ

何度見てもおかしな”めしべ”です!
イソギンチャクのような…
dora3kome04.jpg

中心の穴に花粉が入るんでしょうか
受粉されてることを願いつつ…

咲いた!咲いた!ドラゴンの花が…(^O^)/

2010年07月25日
 咲き始めると早いものですね…あれよあれよと.。o○

明るいうちから変化が出始めました!
dorajyuhun01.jpg

蕾の口が開きはじめ…
dorajyuhun02.jpg

おしべが渦巻きのように奥深くまでうねっています
dorajyuhun03.jpg

満開?に近い?…受粉しました!
白肉腫(ホワイトピタヤ)は自家受粉するそうだが念のため
dorajyuhun04.jpg

軍手、筆でワサワサ揺らし…
花粉もどっさり花弁に落ちてましたぁ.。o○



今夜花開くか!…期待して待とう.。o○

2010年07月25日
 黄緑のガクの間から白い花弁がチラチラと…

今夜開いてくれそうな気配です(^O^)/…午後2時撮影
kaikaka.jpg

全長…25㎝になってましたぁ

ドラゴンフルーツの花…2~3日で開花か?

2010年07月23日
 日に日に細長くなるドラゴンフルーツの蕾…

昨日は…17㎝
doragon22niti.jpg

今日は…18㎝
doragon23niti.jpg

開花も秒読みですね(^O^)/
これから毎晩様子を見に行かなくては

今夜は…
「まだですよぅ」って.。o○
焦るな!…焦るな

ラン栽培に材木腐朽菌"SUGOI-ne”使ってみました

2010年07月21日
 キンリョウヘン、ミスムフェット株分け後から消毒してたのですが…

気になる葉が出はじめ…
白い斑点が増えてきています
sugoine01.jpg

葉の裏を見ると…
sugoine03.jpg

ウイルス病だったら根こそぎ処分とわかってるのだが…
見捨てることもできず

ウイルスでないことを願いつつ…
これだと目を付けたのが"ラン菌入りSUGOIーne(すごいー根)”

ランを鉢内に立て…
乾燥状態のペレットを半分ほどパラパラと入れトントンと落ち着かせます!
sugoine02.jpg

バケツの中でペレットに十分な水を与え…
20~30分で盛り上がるほど膨張します
sugoine04.jpg

このSUGOIーneの特徴は…
①植え替えいつでもOK!
②いつもおしぼり程度の湿気が必要!
③暑さ寒さにも強い!
④お釜の形の鉢が1番、菊鉢でもOK!
⑤底穴は大き目

自生地を鉢に再現したそうです(^O^)/
あぁ~残念なことにウイルスは消えないそうです!

健康な苗のとき使っていれば大株になってたかも
藁をもつかむ気持ちで使ってみました.。o○

日に日に大きく育つドラゴンフルーツの蕾

2010年07月19日
 見るごとに大きく育っているドラゴンの蕾…”ワクワク””ワクワク”

蕾をはじめて見つけたのは1週間前の11日!
17日には7㎝に成長し…
doragontubomi01.jpg

2日後の今日…19日には10㎝まで成長してました.。o○
doragontubomi02.jpg

同じ白肉腫から出た隣の枝にも1個蕾が顔を出してます
doragontubomi03.jpg

その他の鉢には蕾の形跡は見当たらず…です

剪定とは名ばかりの枝払いで…
蕾の出そうな枝までもハサミでチョキチョキやっちゃったみたいです



巣箱のサイズを手作りジョイントで変更

2010年07月18日
 巣箱を増やしたにもかかわらず何か…?様子がおかしい.。o○

出入りも少なめだし
あろうことか…
巣箱の底板の金網からはみ出てビールケースの隙間にブラブラぶら下がっています
jyoinnto01.jpg

まさか分蜂では?
それとも…25㎝四方の巣箱では小さすぎるのか?

納得いくまで試さないと気が済まなくて
大きな巣箱へ徐々に変えていくことにした!

軽い頭の中でイメージし出来上がったのが…これだぁ
jyoinnto03.jpg

自画自賛の”特製ジョイント”
もっとも…お父さんが言うには「とって付けたような作りですぐ壊れそうだ」

しかし、まぁ、大丈夫でしょう
出来上がりはこういう形になるのです.。o○
jyoinnto04jpg.jpg

さっそく…ミツバチ入居中の巣箱に取り付けすることに!
助手は息子(^O^)/

ビールケースを新しいものに替え…
jyoinnto05jpg.jpg

上から1,2,3段は重箱25㎝四方の外枠
「特製ジョイント」をおき…4段目は30㎝四方の外枠

ビールケースのミツバチの塊は?
分蜂群ではなかったようです
jyoinnto06jpg.jpg

なぜなら空巣箱の上でトントンと叩き…
バサバサと落ちたミツバチは元の巣箱に帰ってしまったからです

夕方様子を見に行くと…
大きなケースに替えた巣箱に花粉を運ぶミツバチの姿が、
いつになく忙しそうに見えました

超うれしlぃ…ドラゴンフルーツに蕾が付いてたぁ1

2010年07月11日
 今朝のこと…ランの隣にデンと構えているドラゴンに何気なく目をやると.。o○

いつもと何かが?…違う
doratubomi01.jpg

一番奥の白肉腫です…プツンと見慣れない芽が二つ
doratubomi02.jpg

なんだ!なんだ?…もしや蕾?
doratubomi03.jpg

小躍りする気持ちを抑え…やっぱり蕾だぁ
1㎝ばかりの蕾の開花は4週間ぐらいかかるらしい.。o○

4~5日前に枝払いしてスッキリさせたばかり…
doratubomi04.jpg

これがよかったのか?わるかったのか?
神のみぞ知る…ア~メン

夜香木の固い蕾見っけ.。o○

2010年07月09日
 ドンドンどこまで伸びるのでしょうか…夜香木!

戸ぶくろいっぱいまで伸びた夜香木…芽止めも必要なのかなぁ
yako01.jpg

蕾も付きはじめ…1番手の蕾です!
yako02.jpg

それぞれ葉の付け根に…
小さな蕾の枝が顔を出しています

フランネルフラワー切り戻す…

2010年07月07日
 フランネルの花もだんだん小ぢんまりとなり….。o○

頭も垂れかけてます!
fkirimodosi03.jpg

少し早いかな?…思いきってほんの少し切り戻しました
fkirimodosi02.jpg

気休めにだが…
ハサミは殺菌剤をスプレーした
もちろん…切り戻した苗にもネ

またまた残念なことに枯れた苗も出始めています…
同じように育ててるのですが…はてさて?
fkirimodosi01.jpg

計4苗…ア~メン
切り戻した苗も同じところで同じように育ててたんですが…
異変を感じ…玄関に移動させたんです

そういえば…
枯れた大苗は土の乾燥が遅かったなぁ.。o○

ミツバチの出入りが少なくなった古巣箱を覗く!

2010年07月04日
 古巣箱のミツバチの出入りが減っているのに気が付いたのは…ごく最近のこと!

巣箱に耳を近づけても蚊の鳴くような羽音だけです.。o○
もう1群のほうは…
ヴォンヴォンとやかましいほどの羽音が鳴り響いています

あんなにも出入りの激しい古巣箱でしたが…この変りようは?
もしや…もしや…
女王蜂に異変が起こってるのか?

働き蜂だけの巣になってしまったのか…
働き蜂が産むハチは雄バチばかりだそうで、だんだん消滅してくとか

想像はドンドン広がっていきます
一大決心をして…巣箱を除くことにしたんです!

万が一のことも考え…もう1段巣箱を作って!
仕事から帰ってから決行(お父さんに手伝ってもらってね(^O^)/)

上2段持ち上げてもらうと!
1段目にバサバサとミツバチが落ちてきます

何事が起きたのか?
巣箱の中は…ミツバチでハチ切れそうでした
tuika.jpg

巣箱の追加をしたし…
subakotuika.jpg

明日から…また巣作りに励んでくれるでしょう

香り高きラベンダー&マデロン(薔薇)

2010年07月03日
 2株だけのラベンダーでしたが大きく見栄えの良い草姿となりました(^O^)/

rabennda.jpg

挿し木のバラ…オレンジ色のマデロン
orennjibara01.jpg

赤、白と再び咲き始めています

キキョウの隣の鉢にも…蕾が
kikyou.jpg

フムフム.。o○なるほど…イチゴのランナ利用で苗(新芽)固定!

2010年07月02日
 イチゴの親株からランナが伸び…次々に小苗が増えています!

この小苗…
親株から出たすぐの1番苗は捨てる方が良さそうですね
1番目の苗は親株の病気が移ってることがあるんだって

ランナはまだ切らずにポットで根が出るまで育てるそうです。
根が出てないのでランナを利用する方法を教えてもらいました

①ランナを10㎝ほど切り…
ranna01.jpg

②フワフワ落ち着きのない小苗のランナに半分に曲げた①のランナで挟む。
ranna02.jpg

③しっかりと釘を打つように固定させます。
ranna03.jpg

④根が付いたら親株の方のランナを5㎝ほど残し切ってしまう。

⑤ポットの底から根がはみ出し…地面に根付かないようにナイロンを敷いておくそうです!
  (植えかえる時、根を傷つけてしまうからですね(^O^)/)  

⑥8月頃の仮植えまでナイロンの上にポットを置いとくんだって

⑦10月に定植



レンガの鉢に衣替え…アブチロン

2010年07月01日
 雨上がり…草引きもはかどり残っていたレンガを有効利用しようと考えた!

レンガを五角形に積み上げ…
中に土を入れ込むと見栄えのいい鉢に早変わりした

アブチロンも容姿を整え…見違えるほどに大変身!
abutiron01.jpg

いやぁ~なかなかのものになったねぇ.。o○
飽き性ですから…
いつでもバラけるように底にはネットが敷き詰めてありますよ
 | HOME |