FC2ブログ

採蜜…本日決行

2011年08月28日
 全てが初めての採蜜経験です…本当にこれでいいの?と自問自答しながら.。o○

逃亡した後の蜜は先日採って経験してるのですが
今回はブンブン飛んでいる巣箱の蜜をいただくのですから…準備周到!の、つもり

案の定…用意したステンの細い針金がプチンと切れてしまいてんてこ舞い!
慌てて2本どりにして巣箱を切り離すことができた

ミツバチたちはてんやわんやの大騒動です
この大騒動に乗じてキイロスズメバチがチョッカイ出しに来て…
スズメバチなど、網さえあればもう怖くはないのだ

採蜜は昼前までかかり…
後は作業は午後からです!

巣板を割るとプ~ンと甘~い蜜の香りが辺り一面に広がって
saimitu01.jpg

六角形の蓋を取ると…
”とろ~り”と濃密な蜂蜜がしたたり落ちて「わっわっすごい」となったのであ~る!
saimitu02.jpg

2箱でどれくらい採れるのかなぁ
楽しみ楽しみ

それにしても…暑い日やったわ!
クラクラ、ガンガンと頭も大忙しの1日でした




スポンサーサイト

トウモロコシの番人ですぅ

2011年08月21日
 7月に入ってから蒔いたトウモロコシに実が付き美味しそうに膨らみ始めています.。o○

今回は消毒もせず放置したにもかかわらず…ほくそ笑んでいます!
もう受粉も必要無かろうとバッサリ上部を切ってしまった
morokosi01.jpg

そこには…仁王立ちに睨みを利かせるカマキリがいた

morokosi02.jpg

カマキリの眼力と、尻尾を持ち上げた戦闘態勢?に、ひるんでしまった!
長老なのでしょうか?
羽根は跡形も無く、若かりし頃の無鉄砲さも無く…海千山千の面構えである

夏はサルスベリが一番?

2011年08月10日
 真夏のこの時期ミツバチにとっては苦行となる蜜採集じゃないかな.。o○

灼熱の巣箱では羽根を震わしながら巣内の温度を下げ…
一方では休みなく蜜集めに惜しみない労力を使っている

その強靭な体力分けて欲しいくらいだ
夏の花の代表…ひまわりを植えミツバチが来るかな?と待っていたにもかかわらず
11himawari01.jpg

3m近く育ったひまわりの後ろに咲いているサルスベリの花に…
ミツバチやカナブン等むさぼるように飛び交っています
11himawari04.jpg


好みの激しい日本ミツバチです
野菜にも来てくれますが悔しくもトマトは枯れてしまってて…残念!

ヘイサクには全然きませんですぅ
11himawari05.jpg



 | HOME |